ブログ,  錬金術師の塩・酒粕の塩

⭐️我が家のお風呂🛀♨️錬金術師の塩⭐️

お風呂に浄水器が付いているご家庭は

多くないと思います💧

 

お湯をためて

入る前に

我が家は

 

錬金術師の塩を大さじ3杯入れます💡

(バスタブの大きさ・お好みで試して行って下さい)

1番風呂の人はお湯の塩素

全て身体に吸収するそうです😵‼️

これが長年続くとどうでしょうか⁉️

とても恐ろしい事ですね😱

 

しかし、錬金術師の塩を入れると

ぬれると水素が発生しますので

悪いものは消して殺菌消毒❗️

良いものはそのままにしてくれる性質です💡

 

 

 

そして、湯治場の湯の様な温泉♨️になります💡

 

とても身体が温まる😌とゆーお声を良く頂いております💡

 

体温が低い方・冷え性の方は

是非💡錬金術師の塩を入れて

40℃のお湯に21分以上浸かって

※ヒートショックプロテイン現象を起こして下さいませ🤗

 

※体には細胞の損傷を防ぐ

タンパク質の一群を生み出す力が備わっています❗️

熱めのお風呂に浸かったり

温熱を当てると言った

熱の刺激で誘導される事から

この名前が付き💡

ヒートショックプロテインは

ストレスに立ち向かい❗️

損傷を受けた細胞を❗️

ストレスがかかる前の状態に❗️

修復・整備する働きを

してくれます‼️‼️‼️

 

低体温って

いい事が無いので💧

出来る事からコツコツやって見ましょう💪❗️

↑ ↑ ↑  あたしの平熱です💡

 

 

 

どーしても改善出しない場合は

きっしいの『脳幹活性療法®︎』を

月一で受けて見て下されば

貴方の中に備わっている

自然治癒力💡』が

高まって来るでしょう🍀

35℃代の体温🌡だった方が

何人も36、5℃以上になっておられます🤗💕

 

病気にならない身体を作りましょう👊❗️

(日本人は病気になってから

薬に💊お金を使い過ぎですよ‼️)

http://www.sekainoshio-shion.shop/

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP